北海道飲食店感染防止対策認証制度(第三者認証)について

お知らせ

 北海道では、道内の飲食店を対象に感染防止に必要な事項の取り組み状況を確認、感染防止対策が実施されている店舗を認証する「北海道飲食店感染防止対策認証制度(第三者認証制度)」の申請受付を行っています。
  現在、北海道から発出されている今後の感染防止行動に係る「冬の感染拡大防止に向けて」においても、道民に対し認証店の積極的な利用の勧奨が記載されています。根室振興局ホームページでは、根室管内の認証済み店舗の公開が開始されました。
 認証を受けますと、店舗における感染対策をアピールできるほか、今後の感染状況や国の対処方針の見直し等により、営業時間短縮や酒類提供時間短縮等の制限緩和の要件となる可能性があります。国からは、感染拡大傾向が見られる場合、認証の取得を営業時間や酒類の提供、人数制限の緩和の要件とする考えが示されています。飲食店等の皆様には、制限緩和のメリットを享受できるよう、当該認証制度の活用をご検討ください。
 申請については、電子申請を原則とし、郵送による申請も可能です。詳しくは、下記北海道ホームページ、または、電話0570-783-816(受付9:00~18:00)にてご確認ください。