製品別情報 - IT周辺機器・バッテリー

 このページでは、某かの欠陥や不具合があり、安全上問題が生じる可能性がある製品や、安全のための予防的措置として、事業者が回収、修理等を行う製品について掲載しています。このページに記載のない製品でもリコールの対象となっている製品が存在しますので、詳細は下記関連リンクの各サイトでご確認ください。また、古い製品等のリコール情報などは、下記の関連リンクで検索できない可能性もありますので、直接製造事業者のウェブサイト等を確認くださいますようお願いします。

バッテリーパックからの火災1(パナソニック株式会社)

 事務所でパナソニック株式会社が製造したノートパソコンを充電中、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生しました。当該事故の原因は、現在、調査中ですが、ノートパソコンのバッテリーパックの製造上の不具合により、バッテリーセルが異常発熱し、火災に至ったものと考えられます。ご使用のノートパソコンのバッテリーを確認いただき、以下の型式に該当していましたら、パナソニック株式会社フリーダイヤル 0120-870-163 へお問い合わせください。(ご連絡いただきますと、まず交換用の新しいバッテリーパックを無料でお客様へお届けします。その後、対象バッテリーパックを回収させていただきます。)
対象製品
CF-VZSU60AJS,CF-VZSU61AJS,CF-VZSU64AJS
(製造期間:2011年4月~2011年7月)対象台数:43,140個

CF-VZSU60AJS,CF-VZSU61AJS,CF-VZSU64AJS,CF-VZSU75JS,CF-VZSU76JS,
CF-VZSU78JS,CF-VZSU79JS,CF-VZSU53AJS
(製造期間:2011年7月~2012年9月)対象台数:165,836個
 

バッテリーパックからの火災2(パナソニック株式会社)

 詳細は消費者庁リコール情報サイトやメーカー社告ページにてご確認ください。

 パナソニック株式会社が製造したノートパソコンから出火し、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生しました。当該事故の原因は、現在、調査中ですが、当該ノートパソコンに使用されるバッテリーパックのリチウムイオン電池セルについて、特定の期間に製造されたものに発火事故が集中して発生していることが確認されたことから、同社では、2017年12月6日から、特定の期間に製造されたバッテリーパックの無償交換を実施しました。しかしながら、当該リコール以降も、リコール対象外の機種シリーズあるいは製造期間のバッテリーパックから出火する事故が新たに発生したことから、さらに同社で調査を行った結果、特定の工場で製造された同一仕様の電池セルについて、劣化が進行して内圧が上昇することで、異物が存在した場合に内部短絡を生じて出火に至る可能性があると推定されました。
  再発防止策として、該当する電池セルを使用したバッテリーパックを搭載できる全てのノートパソコンに対し、ソフトウェアを用いて電池セルの劣化状態を診断し、最適な充電制御を行うことで、電池セルの劣化及び内圧の上昇を抑制することが、事故の再発防止策として有効であると判断しました。このため、同社は、当該製品を含む対象製品について、事故の再発防止を図るため、ウェブサイトへの情報掲載を行うとともに、新聞社告を行い、対象ノートパソコンをお持ちの方に対し、対策ソフトウェアの配信を行います。
 なお、同社が製造した電池セルは、他社製ノートパソコンのバッテリーパック用にも供給されておりますが、それらは既に供給先の各事業者により、ノートパソコンに充電制御機能を搭載済みであるか、充電制御ソフトウェアを提供し、インストールの呼び掛けを実施済みです。
 

リチウム電池内蔵充電器からの火災(株式会社トップランド)

 株式会社トップランドが製造、株式会社セブン-イレブン・ジャパンが販売したリチウム電池内蔵充電器(スマートフォン用)及び周辺を焼損する火災が発生しました。事故の原因は調査中ですが、内蔵リチウム電池の不具合により、内部短絡を生じて火災に至る可能性があることから、事故の再発防止を図るため、対象製品について製品回収及び返金を実施しています。対象製品をご使用の方はスマートフォン用充電器回収事務局フリーダイヤル 0120-167-722 までご連絡いただきますようお願いいたします。
対象製品
セブンライフスタイルスマートフォン用充電器【全種:黒色・白色・ピンク色】
型式:LA-2600K、LA-2600W、LA-2600P
台数:224,100台
販売期間:2013年6月~2014年6月
販売地域:全国のセブンイレブン店舗

リチウム電池内蔵充電器からの火災(株式会社ハック)

 株式会社ハックが輸入したリチウム電池内蔵充電器をかばんに入れていたところ、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生しました。当該事故の原因は調査中ですが、製造工程において重大な不具合が発生したものが混入している恐れがあることが判明しています。当該製品を含む対象製品について、回収・返金を実施していますので、対象製品をお持ちの方は、直ちに使用を中止し、株式会社ハック モバイルバッテリー返送係 フリーダイヤル 0120-976-089 までご連絡いただきますようお願いいたします。
対象製品
商品名:ギガバンク 10000mAh
型番:HAC1078
色:ホワイト
販売期間:平成28年8月20日~平成28年9月21日
対象台数:1,400台
 
対象製品
商品名:パワーバンク 10400mAh
型番:HAC1182
色:ホワイト、ブラック、ピンク、ブルー
販売期間:平成28年8月29日~平成28年9月1日
対象台数:1,800台

電動アシスト自転車用バッテリーからの火災(パナソニックサイクルテック株式会社)

 パナソニックサイクルテック(株)が製造した電動アシスト自転車用バッテリー及び周辺を焼損する火災が発生しました。事故の原因は調査中ですが、バッテリーの製造上の不具合により、電池セルが異常発熱し、出火に至るおそれがあることから、事故の再発防止を図るため、対象製品について無償で製品交換を実施しています。対象製品をご使用の方はパナソニックサイクルテック株式会社 電動自転車バッテリー市場対策室 フリーダイヤル 0120-870-355 までご連絡いただきますようお願いいたします。
対象製品
品番: NKY449B02 ロット記号(4桁): RJ01
品番: NKY450B02 ロット記号(4桁): RJ01~03
品番: NKY486B02 ロット記号(4桁): RJ01~03
品番: NKY487B02 ロット記号(4桁): RJ01~03
品番: NKY488B02 ロット記号(4桁): RJ01~03
品番: NKY451B02 ロット記号(4桁): RI27、RI30
台数:2,788個
製造期間:2013年10月2日~2013年10月4日

雷保護装置(雷ガード)からの火災(株式会社ノア)

 株式会社ノアが輸入し、販売した雷保護装置において、当該製品から発火する火災が発生しました。調査の結果、当該製品の電子部品(バリスタ)が絶縁劣化して発熱した際に、構造的に異常温度上昇を防止する機能が正常に働かず、発煙・発火に至ったものと判明しました。
 株式会社ノアでは、今後も同様の事故が発生するおそれがあることから、プレスリリース、ホームページへの情報掲載を行い、対象製品について無償で製品交換を実施しています。対象製品をご使用のお客様は、株式会社ノア フリーダイヤル 0120-999-566 までご連絡お願いいたします。

対象製品:
NE-222、NOSAI(NE-222)、
TAP-SP1(NE-222)、TAP-SP102(NE-222)
NE-888、TAP-SP4(NE-888)、
TAP-SP103(NE-888)

対象個数:約268万5000個

 このページに掲載されている写真の著作権は消費者庁が所有しています。また、各製品の説明は消費者庁発表の情報を元に編集して掲載しています。リコール情報の詳細は消費者庁リコール情報サイトや独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)、自動車リコール・不具合情報(国土交通省)、各製造事業者のウェブサイト等を確認くださいますようお願いします。