除雪に関するご理解とご協力について

 以前として北海道の財政は厳しい状況にあり、H28年度以降も歳出の削減・効率化に取り組んでいます。道道の除雪につきましても作業内容の一部見直しやコスト縮減に取り組んでいるところです。
 道道の整備水準や利用状況、スタッドレスタイヤや車両の性能向上など十分踏まえ、道路を利用される方々への影響を逐次注意しながら路面管理に努めます。ロードヒーティングにつきましては気象状況に応じた、きめ細やかな稼動制御を行うことにより電気料金の節約を図ります。
 北海道建設部は、道民が安全に暮らしていけるよう、公共土木施設の適切な維持管理水準を推進していくため、「公共土木施設の維持管理基本方針」を策定しました。釧路総合振興局ホームページにてご覧いただけます。道民の皆さんにおかれましても、ご理解とご協力をよろしくお願いします。