中標津町立 養老牛小学校

(1929年5月~2012年3月)
 昭和4年、中標津尋常小学校養老牛特別教授場として開校。昭和22年から平成17年まで養老牛中学校が併置されていました。

住所 中標津町字養老牛347番地

校章

校章

校歌

作詞 矢吹弘照 作曲 内川美谷子

  1. 摩周の岳に湧く雲の
    高き望みを仰ぎつつ
    雄々しく巣立つ若鷹の
    明るき心学ばずや
    ああ養老牛の我が学舎

  2. 標津大野の日にかおり
    心も身も鍛えつつ
    明るく伸びる若草の
    素直な心学ばずや
    ああ養老牛の我が学舎

  3. 豊けき文化築かんと
    真理の光求めつつ
    清らに絶えぬ真清水の
    たゆまぬ心学ばずや
    ああ養老牛の我が学舎

養老牛小学校のあゆみ

昭和 4年5月中標津尋常小学校養老牛特別教授場として開校
昭和 6年4月2学級編制複式小学校となり、児童数119名となる
昭和 8年1月猛吹雪により4名遭難凍死する
昭和22年4月学制改革により中標津村立養老牛養老牛小学校と改称
5月中学校併置
昭和24年8月中学校新築落成、小学校改築落成
昭和25年 町制施行に伴い、中標津町立養老宇牛小中学校に改称
昭和31年12月屋体完成、校歌制定
昭和43年5月新校舎落成
昭和48年6月養老牛小年グリーンクラブ発会
昭和51年2月屋体新設落成
昭和58年12月小中学校増改築(鉄骨造2階)
平成 元年10月北海道社会貢献賞受賞
平成 3年11月釧新教育活動賞受賞
平成 4年9月全道へき地複式教育研究大会会場校
平成 5年1月優良こども共同組合賞受賞
平成12年9月グリーンクラブ「みどりの環境づくり実践活動」表彰
平成14年2月 根室管内教育実践論文成果受賞(奨励賞)教育実践受賞
平成17年3月中学校閉校式
3月養老牛へき地保育所併置
平成18年9月全道へき地複式教育研究大会授業公開
平成21年1月平成20年度 根室管内教育実践論文成果受賞(奨励賞)
平成24年3月96年間の歴史に幕を下ろす

閉校記念式典(2011.11.23)