木材(地域材)利用を考えるフォーラム

中標津町ではカラマツ等の人工林が伐採時期を迎えており、現在、伐採後の利活用について検討しています。
伐採後の木を使った遊びやものづくり、講演を通じて、住民の皆さんに森林の大切さを感じていただくためのフォーラムを例年開催しています。