「知床」版図柄入りナンバープレートのデザイン案を募集します!

お知らせ

募集画像
 知床・地方版図柄入りナンバー導入検討協議会(構成:斜里町・清里町・小清水町・別海町・中標津町・標津町・羅臼町)では、新たな地域名表示「知床」の導入を申請し、平成30年5月22日付で導入が決定しました。ナンバープレートは「カラー図柄入り」・「モノクロ図柄入り」・「図柄なし」の3種類から選択でき、2020年度中の交付開始が予定されています。
 このたび、知床周辺地域の地域振興や観光振興などを目的として、当該地域を一目でイメージできるナンバープレートの図柄デザインを一般公募することとなりました。
 世界自然遺産「知床」周辺地域に根ざす住民が愛着や誇りを持てるような素晴らしいデザインに繋がるよう、皆様からの応募をお待ちしております。

募集概要(詳しくは募集要項をご確認ください)

1 応募期間
   平成30年7月2日(月)~8月12日(日) 17時30分まで(必着)
 
2 応募資格
   日本在住(デザイン案を応募する日から国土交通省への提案が終わるまでの間)の個人とし、国籍・年齢・経験・受賞歴の有無等は問いません。

3 デザイン案の条件
   ・「知床」または、「知床周辺地域7町(斜里町・清里町・小清水町・別海町・中標津町・標津町・羅臼町)」をイメージすることができ、デザインのコンセプトとして明文化できるもの。
   ・「知床」ナンバーを導入する地域の魅力アップにつながるもの。
   ・「知床」ナンバーを導入する地域の方が車両に装着し愛着や喜びを感じられるもの。
   ・「知床」ナンバーを導入する地域の特色を表現し、地域振興・観光振興に資するもの。
   ・ナンバープレートに印字されている文字や数字と重なる部分に濃い色を使用していないなど、ナンバープレートとしての視認性が十分確保されているもの。
   ・自作かつ未発表のデザインであること。
   など
 
4 応募作品数
   1人3点まで応募できます。
 
5 応募方法
   デザイン案は手書きまたはデジタルデータにより作成し、応募用紙とともに提出してください。(応募用紙は知床周辺地域7町の各ホームページ・役場窓口等から入手できます。)
   《手書きの場合》
    「手書・ワード用指定様式」を印刷し、フルカラーでデザインを描いてください。
   《デジタルデータの場合》
    「デジタルデータ指定様式(AIファイル)」によりフルカラーで制作してください。
 
6 提出方法
   郵送、持参、電子メールのいずれかの方法で「羅臼町企画振興課」まで提出してください。
   【提出先】 住 所 〒086-1823 北海道目梨郡羅臼町栄町100番地83
                         羅臼町役場企画振興課あて
         メール kikaku.r@rausu-town.jp
 
7 選考方法
   [1]選考委員会による選考を経て、応募作品の中から提案デザイン候補数点を絞り込みます。
   [2]選考されたデザイン数点を対象に知床ナンバー対象地域の住民によるアンケート等を参考にし、選考委員会による審査を経て、協議会で最優秀賞(1作品)と優秀賞(2作品)を選出し最優秀賞作品を提案デザインとします。
   ※提案デザインとして選出されていたものが、国土交通省の審査の結果、視認性等の関係からナンバープレートに用いられないことになった場合、審査・選考の結果を踏まえて、別のデザイン案を候補とします。
 
8 結果発表
   提案デザインは、平成30年11月頃の発表を予定しています。

9 入賞作品
   最優秀賞(1作品) 10万円・副賞
   優秀賞  (2作品) 2万円・副賞

10 問い合わせ先
   知床・地方版図柄入りナンバー導入検討協議会事務局(羅臼町役場企画振興課)
   TEL 0153-87-2114

募集要項・様式等ダウンロード