国の月次支援金について

お知らせ

 経済産業省では、新型コロナウイルス感染症の拡大で2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業や外出自粛等の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に「月次支援金」を給付しています。該当事業者様は、事業の継続に向け是非ご活用ください。
 申請は、4~6月分は既に受付が終了し、7月分は9月30日まで・8月分は10月31日まで受付中、9月分は10月1日~11月30日までの受付が予定されています。
  申請に際しては、申請IDの発行、登録確認機関(商工会・金融機関・税理士事務所など)における事前確認が必要です。
 詳しくは、下記並びに専用ホームページをご覧ください。

■重要
・道の「特別支援金B(売上が30%~50%未満減少)」、「緊急事態措置協力支援金(緊急事態宣言期間中、営業や酒類の提供時間を短縮した飲食店等)」の給付を受ける事業者は、申請出来ません。
・申請に必要な「登録確認機関での事前確認」が受けられるのは申請期限の数日前までとなりますので、ご注意ください。各対象月の事前確認は、下記の期限までに受付を行ってください。
 7月分:9月27日 8月分:10月26日 9月分:11月25日

■支給額
 【中小法人等】上限20万円/月
 【個人事業主等】上限10万円/月

■申請受付期間
4~6月分:受付終了
7月分:~9月30日(木)
8月分:~10月31日(日)
9月分:10月1日~11月30日予定
※原則、対象月の翌月から2ヶ月間を申請期間とします。

■お問い合わせ先
 月次支援金事務局 相談窓口
 受付時間 8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)
【申請者専用】
  TEL:0120-211-240
  IP電話専用回線:03-6629-0479(通話料がかかります)
【登録確認機関専用】
   TEL:0120-886-140
  IP電話専用回線:03-4335-7475(通話料がかかります)
※携帯電話からもフリーダイアルにお電話できます。