【申請期限延長】道の特別支援金について

お知らせ

 道では、4月以降、緊急事態措置等に伴う道の要請により経営に影響が及んでいる幅広い事業者を対象として、時短営業等の協力支援金や国の「月次支援金」の対象とならない売上が30%~50%未満減少した方を対象とした「道特別支援金B」を設け 、申請受付を行っています。
 このたび、申請期限が令和4年1月31日までに延長されました。また、令和2年11 月から 令和3年3月までの影響に対する「道特別支援金A」 についても、同じく令和4年1月31日までに延長されています。
 未申請の方で申請を希望する方は、期日までに申請してください。申請書類等は、役場1Fロビー、計根別支所に設置しています。また、下記道のホームページからダウンロード可能です。
 詳しくは、下記道のホームページ又は専用ダイヤルにてご確認ください。

【特別支援金Bについて】
■重要
・道の「緊急事態措置協力支援金」の対象となった飲食店等(町の「中標津町新型コロナウイルス感染症防止休業・時短営業協力金」の対象事業者も含む)は申請出来ません。
・国の「月次支援金(売上が50%以上減少)」の給付を受ける事業者は、申請出来ません。
・道の特別支援金Aとの併給は可能です。
■対象者
・令和3年4月~7月のいずれかの月の売上げが対前年比または対前々年比で30%~50%未満減少したもののうち、時短営業等の協力支援金や国の「月次支援金」の対象とならないもの
■支給額
 【法人】10万円
 【個人事業者】5万円

【特別支援金Aについて】
■対象者
・令和2年11月~令和3年3月のいずれかの月の売上げが対前年比または対前々年比で50%以上減少したもののうち、国の「一時支援金」を受給していないもの
■支給額
 【法人】20万円
 【個人事業者】10万円

■特別支援金のお問い合わせ先
 専用ダイヤル 011-351-4101
 受付時間 8:45~17:30(7月は土日、祝日も対応)