療育手帳の交付

 知的障がい者(児)に対する各種の援護措置が適切に行われるよう、児童相談所または心身障害者総合相談所において知的障がい者(児)と判定されたかたに対し、本人または保護者の申請に基づき知事が交付します。

申請をするには

18歳未満の場合

(1)釧路児童相談所で判定を受けてください。
(2)(1)で該当になった場合、役場福祉課5番窓口で手帳の交付申請手続きをしてください。
《持ち物》顔写真(上半身 縦4cm×横3cm)×1枚、印鑑

18歳以上の場合

(1)巡回相談(中標津町は年1回)または、北海道立心身障害者総合相談所(札幌)で判定を受けてください。
(2)(1)で該当になった場合、役場福祉課5番窓口で手帳の交付申請手続きをしてください。
《持ち物》顔写真(上半身 縦4cm×横3cm)×1枚、印鑑

療育手帳の変更・再交付等

 手帳の変更、再交付、返還などの手続きも役場で受け付けています。各手続きに必要なものをお持ちの上、役場福祉課窓口5番までお越しください。
住所・氏名
の変更
住所・氏名を変更したときは、変更届を提出してください。
《持ち物》療育手帳、印鑑
紛失・破損
による再交付
手帳の紛失や、破損のために使用できなくなったときは、再交付の申請ができます。
《持ち物》 療育手帳(破損の場合)、印鑑、顔写真(上半身 縦4cm×横3cm)×1枚
返還交付対象者に該当しなくなったとき、または死亡した時は、手帳を返還してください。
《持ち物》 療育手帳、印鑑