Nakashibetsu Municipal folk Museum

ア行:イボタガ科 イラガ科
カ行:カイコガ科 カギバガ科 キバガ科 カレハガ科 ケンモンガ科 コブガ科
サ行:シャクガ科 シャチホコガ科 スカシバ科 スズメガ科 スヒロキバガ科 スガ科
タ行:トガリバ科 ドクガ科
ハ行:ヒゲナガガ科 ヒトリガ科 ハマキガ科 ヒゲナガキバガ科 ヒロズコガ科 ホソハマキモドキ科
マ行:マダラガ科 マドガ科 マガリガ科 マルハキバガ科 メイガ科
ヤ行:ヤガ科 ヤママユガ科


ガの仲間

ハマキガ科

アカトビハマキ
アミメキイロハマキ
ウスグロフユハマキ
ウストビハマキ
オオアトキハマキ
オオハイジロハマキ
カクモンハマキ
カラマツイトヒキハマキ
カラマツミキモグリガ
ギンボシトビハマキ
シロマルモンヒメハマキ
セウスモンヒメハマキ
ツマジロヒメハマキ
テングハマキ
ナラコハマキ
ニセヤナギハマキ
ネウスハマキ
ハンノキミダレモンハマキ
フタシロモンヒメハマキ
ホソアトキハマキ

スカシバガ科

コスカシバガ
キタスカシバ

キバガ科

シロオビクロキバガ

スヒロキバガ科

クロスヒロキバガ

ヒゲナガキバガ科

マエチャオオヒロバキバガ

マルハキバガ科

ヒマラヤスギキバガ
マルハキバガ科SP

イラガ科

クロシタアオイラガ

マドガ科

ハスオビマドガ

マダラガ科

キスジホソマダラ

ヒロズコガ科

アトモンヒロズコガ

メイガ科

ウコンノメイガ
ウスアカマダラメイガ
ウスアカモンクロマダラメイガ
ウスグロマルモンノメイガ
ウスベニニセノメイガ
ウスマルモンノメイガ
オオクシヒゲシマメイガ
キイロノメイガ
クロミャクノメイガ
シロアシクロノメイガ
シロアヤヒメノメイガ
シロモンクロノメイガ
ツマスジツトガ
テンスジツトガ
トウホクヤマメイガ
トビスジマダラメイガ
フタスジシマメイガ
フチグロノメイガ
ホシオビホソノメイガ
ホソバヤマメイガ
マエアカスカシノメイガ自然状態
マダラミズメイガ
ヨツボシノメイガ自然状態
ワタノメイガ

カギバガ科

アカントガリバ
アヤトガリバ
ウスベニアヤトガリバ
オオバトガリバ
オオマエベニトガリバ
オビカギバ
キマダラトガリバ
ギンモントガリバ
タマヌキトガリバ
ナカジロトガリバ
ヒトテントガリバ
マエジロトガリバ
マユミトガリバ
ミスジトガリバ
ムラサキトガリバ
モントガリバ

シャクガ科

アカアシアオシャク
アキナミシャク
アトヘリアオシャク
アミメオオエダシャク
アミメナミシャク自然状態
イイジマカバナミシャク
ウスオエダシャク
ウスオビフユエダシャク
ウスカバナミシャク
ウスクモエダシャク
ウスグロノコバエダシャク
ウスシモフリトゲエダシャク
ウスジロエダシャク
ウススジオオシロヒメシャク
ウストビモンナミシャク
ウスバキエダシャク
ウスバフユシャク
ウスバミスジエダシャク
ウスハラアカアオシャク自然状態
ウスモンフユシャク
ウラクロスジシロヒメシャク
オオウストビナミシャク
オオクロオビナミシャク
オオシモフリエダシャク
オオシロエダシャク(自然状態
オオシロオビアオシャク
オオシロオビクロナミシャク
オオトビスジエダシャク
オオナミフユナミシャク
オオハガタナミシャク
オオナカホシエダシャク
オオバナミガタエダシャク
オカモトトゲエダシャク
カギシロスジアオシャク
カバエダシャク
カバシャク
キアシシロナミシャク
キアミメナミシャク
キガシラオオナミシャク
キシタエダシャク
キバラエダシャク
キマダラオオナミシャク
キマダラツマキリエダシャク
キマダラナミシャク
キリバエダシャク
キンオビナミシャク
ギンスジエダシャク
クロアシナミシャク
クロオビフユナミシャク
クロシタコバネナミシャク
クロスジフユエダシャク自然状態
クロテンシロヒメシャク
クロテントビヒメシャク
クロテンフユシャク
クロマダラエダシャク
クロミスジエダシャク
コケエダシャク
コナフキエダシャク
コナミスジフユナミシャク
コナミフユナミシャク
サラサエダシャク
シダエダシャク
シタクモエダシャク
シナトビスジエダシャク
シモフリトゲエダシャク
シラナミナミシャク
シロオビヒメエダシャク
シロオビフユシャク
シロシタオビエダシャク
シロシタコバネナミシャク
シロスジオオエダシャク
シロツバメエダシャク
シロフフユエダシャク
スモモエダシャク自然状態
セキナミシャク
セジロナミシャク
セブトエダシャク
チャオビエダシャク
チャオビコバネナミシャク
チャバネフユエダシャク自然状態
ツマキシロナミシャク
ツマキナガジロナミシャク
トギレエダシャク自然状態
トビスジコナミシャク
トビネオオエダシャク
トンボエダシャク自然状態
ナカキエダシャク
ナカモンキナミシャク
ナシモンエダシャク
ナミガタウスキアオシャク
ネアカナカジロナミシャク
ネグロウスベニナミシャク
ハガタチビナミシャク
ハガタナミシャク
ハネナガコバネナミシャク
ハミスジエダシャク
バラシロエダシャク
ハンノトビスジエダシャク
ヒトスジシロナミシャク
ヒメアミメエダシャク
ヒメカバスジナミシャク
ヒメキリバエダシャク
ヒメナカウスエダシャク
ヒロオビオオエダシャク
フタテンツマジロナミシャク
フタトビスジナミシャク
フタマタフユエダシャク
フトフタオビエダシャク
ベニスジヒメシャク
ベニヒメシャク
ホソウスバフユシャク
マエキナカジロナミシャク
ミスジコナフエダシャク
ミスジツマキリエダシャク
ミミモンエダシャク
ミヤマアミメナミシャク
ムクゲエダシャク
ムツテンナミシャク
ムラサキエダシャク
モンシロツマキリエダシャク
ヤエナミシャク
ヤナギナミシャク
ヤハズナミシャク
ヨコジマナミシャク
ヨモギエダシャク
リンゴツノエダシャク自然状態
ルリモンエダシャク

カレハガ科

ウスズミカレハ
オビカレハ幼虫
カレハガ
タケカレハ
ツガカレハ
ヒメカレハ
ホシカレハ自然状態
ヨシカレハ自然状態幼虫
リンゴカレハ

カイコガ科

クワコ

イボタガ科

イボタガ

ヤママユガ科

エゾヨツメ
オオミズアオ
オナガミズアオ自然状態
クスサン(自然状態
クロウスタビガ
ヒメヤママユ自然状態

スズメガ科

ウチスズメ自然状態
ウンモンスズメ
エゾコエビガラスズメ
エゾシモフリスズメ
エビガラスズメ自然状態
オビグロスズメ
サザナミスズメ
ノコギリスズメ自然状態
ハネナガブドウスズメ
ヒサゴスズメ
ヒメウチスズメ自然状態
ヒメクチバスズメ
ヒメスズメ
ベニスズメ幼虫
ホシホウジャク(123

シャチホコガ科

アオセダカシャチホコ
アカネシャチホコ
イシダシャチホコ
ウスイロギンモンシャチホコ
ウスキシャチホコ
ウスヅマシャチホコ
ウチキシャチホコ
エゾエグリシャチホコ
オオウグイスシャチホコ
オオエグリシャチホコ
オオトビモンシャチホコ
カバイロモクメシャチホコ
キシャチホコ
ギンシャチホコ
ギンモンシャチホコ
クビワシャチホコ
クワゴモドキシャチホコ
シーヴェルスシャチホコ
シャチホコガ自然状態
シロジマシャチホコ
スジエグリシャチホコ
スジモクメシャチホコ
スズキシャチホコ
セダカシャチホコ
タテスジエグリシャチホコ
ツマアカシャチホコ
ツマジロシャチホコ
トビスジシャチホコ
トビマダラシャチホコ
ナカキシャチホコ
ナカグロモクメシャチホコ
ナカスジシャチホコ
ニセツマアカシャチホコ
ハイイロシャチホコ
バイバラシロシャチホコ
ハダカエグリシャチホコ
ヒナシャチホコ
ホシナカグロモクメシャチホコ
ホソバシャチホコ
モクメシャチホコ
モンキシロシャチホコ
ヤスジシャチホコ
ユミモンシャチホコ
ルリモンシャチホコ

ドクガ科

アカヒゲドクガ幼虫
アカモンドクガ
エルモンドクガ
キドクガ
スゲドクガ
ノンネマイマイ
ヒメキアシドクガ
フタホシドクガ
マイマイガ
モンシロドクガ(自然状態:12
リンゴドクガ(幼虫

ヒトリガ科

アカハラゴマダラヒトリ
アマヒトリ
カノコガ幼虫
キシタホソバ(自然状態
キバネモンヒトリ
キハラゴマダラヒトリ
キベリネズミホソバ
クロバネヒトリ
ゴマダラベニコケガ
ジョウザンヒトリ
シロヒトリ
スジモンヒトリ(幼虫
ハガタキコケガ(自然状態
ハガタベニコケガ
ヒトリガ(幼虫
ヒメキシタヒトリ(自然状態
ベニシタヒトリ
ムジホソバ
モンヘリアカヒトリ
ヨツボシホソバ(自然状態:オスメス
リシリヒトリ

コブガ科

アオスジアオリンガ
アカスジアオリンガ
アカマエアオリンガ
カマフリンガ
コマバシロキノカワガ
ハネモンリンガ
モトグロコブガ

ホソハマキモドキ科

ホソハマキモドキ科SP

ケンモンガ科

ウスベリケンモン
コウスベリケンモン
ナマリケンモン

ヤガ科

アオケンモン
アオバハガタヨトウ
アオバヤガ
アカガネヨトウ
アカキンウワバ
アカスジキヨトウ
アカバキリガ
アカマエアツバ
アカモクメヨトウ
アミメアツバ
アヤシラフクチバ
アヤシロフクチバ
アルプスキンウワバ
イイジマキリガ
イタヤキリガ
イネキンウワバ
イボタケンモン
イラクサギンウワバ
ウスイロアカフヤガ
ウスイロカバスジヤガ
ウスエグリバ
ウスキシタヨトウ
ウスキミスジアツバ
ウスキモンヨトウ
ウスクビグロクチバ
ウスグロアツバ
ウスグロヤガ
ウスシタキリガ
ウスシロフコヤガ
ウスベニキヨトウ
ウスミミモンキリガ
ウスムラサキヨトウ
ウンモンキシタバ
エゾウスイロヨトウ
エゾオオバコヤガ
エゾキシタヨトウ
エゾキノコヨトウ
エゾクシヒゲモンヤガ
エゾクビグロクチバ
エゾシロシタバ
エゾチャイロヨトウ
エゾベニシタバ
エゾミツボシキリガ
エゾモクメキリガ
オオアオバヤガ
オオアカヨトウ
オオウスヅマカラスヨトウ
オオキンウワバ
オオケンモン
オオシモフリヨトウ
オオシラホシヤガ
オオシラホシヨトウ
オオシロシタバ
オオチャイロヨトウ
オオバコヤガ
オオヒサゴキンウワバ
オオフタオビキヨトウ
オオホソアオバヤガ
オオホソバケンモン
オオムラサキキンウワバ
オオモリケンモン
オオモンキキリガ
オニベニシタバ
オビアツバ
カギアツバ
カギモンヤガ
カクモンキシタバ
カシワキリガ
カドモンヨトウ
カバキリガ
カバスジヤガ
カブラヤガ
ガマキンウワバ
カラスヨトウ
キイロキリガ
キイロトガリヨトウ
キクギンウワバ
キクセダカモクメ
キグチヨトウ
キクビゴマケンモン
ギシギシヨトウ
キシタキリガ
キシタケンモン
キシタミドリヤガ
キタバコガ
キハダケンモン
キンイロキリガ
ギンボシキンウワバ
クサビヨトウ
クシロツマジロケンモン
クビグロクチバ
クモガタキリガ
クロシラフクチバ
クロハナギンガ
クロフトビイロヤガ
クロミミキリガ
クロヤガ
ケイギンモンウワバ
ケンモンキシタバ
ケンモンミドリキリガ
コウスチャヤガ
コゴマヨトウ
コヒサゴキンウワバ
ゴボウトガリヨトウ
ゴマケンモン
ゴマシオキシタバ
ゴマダラキリガ
コモクメヨトウ
サクラケンモン
シーモンキンウワバ
シベチャキリガ
シマカラスヨトウ
シマヨトウ
ショウブオオヨトウ
ショウブヨトウ
シラオビアカガネヨトウ
シラクモアツバ
シラフクチバ
シラホシキリガ
シラホシヨトウ(幼虫
シロクビキリガ
シロケンモン
シロシタケンモン
シロスジアオヨトウ(自然状態
シロスジキノコヨトウ
シロスジキリガ
シロスジキンウワバ
シロスジコヤガ
シロテンウスグロヨトウ
シロテンキヨトウ
シロテンクチバ
シロヒシモンコヤガ
シロフコヤガ
シロホシキシタヨトウ
シロミミチビヨトウ
シロミミハイイロヨトウ
シロモンアツバ
シロモンコヤガ
シロモンヤガ
スギキタヨトウ
スギタニキリガ
スジシロコヤガ
スモモキリガ
セアカヨトウ
セスジヨトウ
セダカモクメ
センモンヤガ
タカネショウブヨトウ
タデコヤガ
タテスジシロケンモン
タマヤナガ
タンポキヨトウ
タンポキンウワバ
タンポヤガ
チャイロキリガ
チャバネフタオビアツバ
ツマジロカラスヨトウ
ツメクサガ
ツメクサキシタバ
テンスジキリガ
トカチセダカモクメ
トビモンコヤガ
ナカオビチャイロヤガ
ナカグロホソキリガ
ナガグロヤガ
ナカジロキシタヨトウ
ナガフタオビキヨトウ
ナシキリガ
ナシケンモン
ニッコウケンモン
ニレキリガ
ネグロケンモン
ネグロヨトウ
ネスジシラクモヨトウ
ノコメキシタバ
ハイイロキシタヤガ
ハイイロクビグロクチバ
ハイイロセダカモクメ
ハイモンキシタバ
ハガタアオヨトウ
ハナマガリアツバ
ハンノケンモン
ヒトスジアツバ
ヒメウスグロヨトウ
ヒメコブヒゲアツバ
ヒメシマヨトウ
ヒメシロテンアオヨトウ
ヒメトガリヨトウ
ヒメミカヅキキリガ
ヒメモクメヨトウ
ヒロオビウスグロアツバ
フキヨトウ
フタオビアツバ
フタオビキヨトウ
フタスジコヤガ
フタテンキヨトウ
フタテンヒメヨトウ
ブナキリガ
プライヤオビキリガ
ベニシタバ
ベニモンヨトウ
ホシボシヤガ
ホシミミヨトウ
ホソアオバヤガ
ホソバキリガ
マエウスヤガ
マエジロアツバ
マエジロヤガ
マエホシヨトウ
マガリキンウワバ
マダラキヨトウ
マダラキンウワバ
マダラツマキリヨトウ
マダラムラサキヨトウ
マツバラシラクモヨトウ
マメヨトウ
マルモンウスヅマアツバ
マルモンシロガ
ミカヅキキリガ
ミスジアツバ
ミツボシアツバ
ミツボシツマキリアツバ
ミツモンキンウワバ
ミドロハガタヨトウ
ミヤマアカヤガ
ミヤマオビキリガ
ミヤマカバキリガ
ミヤマキリガ
ミヤマショウブヨトウ(自然状態
ミヤマハガタヨトウ
ミヤマヨトウ
ムギヤガ
ムクゲコノハ
ムジギンガ
ムラサキウスモンヤガ
ムラサキウワバ
ムラサキシタバ
ムラサキハダカヨトウ
ムラサキミツボシアツバ
ムラサキヨトウ
モクメヨトウ
モンキキリガ
モンハイイロキリガ
ヤナギキリガ
ヨコスジヨトウ
ヨシヨトウ
ヨモギキリガ
リンゴケンモン
ワモンキシタバ〔Tinea21(1):29-44,December,2009〕石塚勝己
キララキシタバ〔Tinea21(1):29-44,December,2009〕・ホ塚勝己

トリバガ科

エゾギクトリバ
種不明

ヒゲナガガ科

ギンヒゲナガ
ヒゲナガガSP別アングル
※ヤマキヒゲナガガ、ツマモンヒゲナガ、ウスベニヒゲナガのどれかと思われる

スガ科

リンゴスガ

マガリガ科

ウスキンモンマガリガ


写真提供:大森勇夫氏
(ホシホウジャク1・2、自然状態のエビガラスズメ)
写真提供:小栗春彦氏
(ホシホウジャク3)


※ ガの種類はこれだけではありません。未確認の種が数百はあると推測されます。

参考文献

・jezoensis No27(2000) 平岩康男
・Tinea 21(2009) 石橋勝己


北海道の自然やレッドデータブックについては北海道環境生活部環境室自然環境課


なかしべつのいきもの一覧のTOP

哺乳類鳥類爬虫類・両生類魚類・水生生物チョウその他昆虫植物その他


TOPページへ このページの先頭へ


  1. リンクはトップページ"index.htm"にお願いします
  2. ページや画像などへの直接リンクはご遠慮ください
  3. 掲載内容・写真の無断使用を禁止します
中標津町郷土館へメールを送る