住宅用火災警報器の設置調査を実施します

 中標津消防署では住宅用火災警報器設置調査のため訪問調査を実施します。
 調査は無作為に抽出した住宅へ消防職員が訪問し、玄関先で設置状況などをお聞きする方法で行いますので、町民皆さんの御協力をお願いいたします。
 なお、訪問する消防職員は必ず消防手帳を携行しています。