産後ケア事業

出産後に町内の医療機関で、助産師による心身のケアや授乳指導や育児相談などが受けられる事業です。

 対象者

中標津町に住民票がある産後4か月未満のお母さんと赤ちゃん
体調不良や育児不安がある
ご家族などからの援助が受けられない
※ただし、医療行為が必要な方は利用できません。

 内容

お母さんのケア(健康状態、乳房ケア)
赤ちゃんのケア(健康状態のチェックなど)
育児相談、授乳指導、母乳相談、沐浴指導など

 利用期間・回数

【期間】生後4か月未満
【回数】宿泊型:3回まで     
   日帰り型:4回まで

 利用時間・料金

事業の種類利用時間利用料金
宿泊型11時 ~ 翌10時(3食付)1泊2日 4,800円
日帰り型11時 ~ 16時(昼食付) 1回  2,700円
※宿泊・日帰り型ともに平日のみの利用になります。
※きょうだいの利用はできず、施設に滞在することもできません。
※非課税世帯と生活保護世帯は利用料金は無料です。
 

 利用方法

利用するには、申請が必要となります。
1.町立中標津病院に予約をしてください。
2.「中標津町産後ケア事業利用申請書」を保健センターに提出します。
3.申請書受理後、町より「利用決定通知書」を発行します。
4.予約日に「利用決定通知書」を持参し、ケアを受けてください。
5.利用料金はケア実施施設に直接お支払いください。

※出産直後から利用できるように、妊娠中から事前申請(仮登録)することもできます。
詳しくは産後ケア事業のご案内をご覧ください。