中標津町きれいな街にする条例

 平成14年1月21日に中標津町きれいな街にする条例が施行されました。
 この条例は、空き缶やタバコの吸殻などのごみのポイ捨て禁止や、犬のふん処理袋の持参、持ち帰りなどが定められており、住民、事業者、土地所有者、町が一丸となって、清潔で住みよい街づくりを行うことを目的としています。
 条例の基本理念に基づき、住民一人ひとりが、町に愛着を持ち、きれいな街づくりに取り組む条例です。