証明書コンビニ交付サービス

証明書コンビニ交付サービスが利用できます

 中標津町に住民票がある方は、マイナンバーカードを利用して、町内及び全国のセイコーマート、セブン-イレブン、ローソンにあるマルチコピー機(キオスク端末)で、住民票及び印鑑登録証明書が取得できます。

利用できる時間

午前6時30分~午後11時(12月29日~翌年1月3日及びシステムメンテナンスを除く)

利用できる店舗

町内及び全国のセイコーマート、セブン-イレブン、ローソン

利用するためには

 サービスの利用には、交付時に4桁の暗証番号を設定したマイナンバーカードが必要です。

 ※暗証番号を忘れた場合やロックがかかった場合(暗証番号の入力を連続して3回間違えるとロックがかかります)は、マイナンバーカードと印鑑をお持ちになり、役場住民保険課(1番窓口)で暗証番号のロック解除(暗証番号の初期化)手続きをしてください。

 ※マイナンバー通知カード、住民基本台帳カード、住民票用カード、印鑑登録カードは使用できません。
 なお、印鑑登録カードにつきましては、役場住民保険課(1番窓口)で印鑑登録証明書を取得する際や改印の手続きをする際に必要なりますので、誤って廃棄しないようお願いいたします。

利用方法


 マイナンバーカードをマルチコピー機にセットし、タッチパネルのメインメニューから「行政サービス」を選択すると利用開始になりますので、画面の説明に従い操作してください。
 

取得できる証明書・手数料

(1)住民票  1通  200円(世帯一部、世帯全部共通)
 ・本人及び本人と同一世帯の方の証明書を取得できます。
 ・住民票コード、マイナンバーは記載されません。
 ・「世帯主・続柄」「本籍・筆頭者」の記載の有無をご自身で選択していただきます。
 ・除かれた住民票(除票)は取得できません。
 ・氏名や住所の変更履歴、備考欄は記載できません。

(2)印鑑登録証明書  1通  300円
 ・印鑑登録をされている本人の証明書を取得できます。
 ※事前に役場住民保険課(1番窓口)で印鑑登録をする必要があります。

コンビニ交付サービスで取得できない証明書

 下記のような証明書が必要な場合は、役場住民保険課(1番窓口)へお越しください。

 ・住民票コード、マイナンバーが記載された住民票
 ・亡くなった方や転出した方など住民票の除票の写し
 ・氏名、転居した住所等の変更履歴が記載された住民票
 ・発行制限を受けている方の住民票、印鑑登録証明書
 ・住民票記載事項証明書
 ・中標津町を転出予定(転出届をし転入届をまだ出されていない状態)の方を含む世帯の住民票

発行される証明書の形状等

 発行される証明書は、A4サイズの普通紙に印刷されます。住民票の写しは、1枚に1人分が印刷され、2人以上の世帯の世帯全員分の住民票を取得する場合は、証明書が複数枚になります。

 証明書が複数枚となる場合、ホッチキス留めはされませんが、証明書に記載のページ番号と固有の番号で1通(1セット)と判断できるようになっています。1通(1セット)で有効な証明書となります。
 ※手数料は世帯員の数に関わらず、1通(1セット)200円となります。

 コンビニ交付サービスをご利用の際は、ページ番号と証明書固有番号を確認し、証明書の取り忘れにご注意ください。
 

個人情報対策

・申請者本人が、マルチコピー機(キオスク端末)を操作し、申請から発行までを行うので、証明書の内容が他の人に見られることはありません。

・専用の回線を使い、通信内容を暗号化することで、個人情報の漏えいを防ぎます。

・証明書には、けん制文字、スクランブル画像、偽造防止検出画像の改ざん防止対策がされています。

注意事項

・住民票の転入届をした場合は翌日からサービスの利用が可能です。

・コンビニ交付サービスで取得した証明書は、誤って取得した場合でも返金・返品・交換は一切できません。証明書の種類や通数などを十分お確かめの上、取得してください。

関連リンク