「北海道における働き方改革・雇用環境改善に向けた共同宣言」について

 平成27年12月24日、若者や非正規雇用労働者をはじめとする労働環境や処遇の改善等に向け、働き方改革による仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)や女性の活躍推進をはじめとする雇用環境改善に対する取組の気運の醸成を図るため、「北海道働き方改革・雇用環境改善推進会議」(座長 北海道労働局長 田中 敏章)を開催し、本会議において、道内の労使団体の代表者、北海道知事、札幌市長及び国の機関の長により、共同宣言が採択されましたので、お知らせします。