町税を納めるには

1.町税の納付方法

 町税を納付していただくには、納入通知書を持参して、金融機関・ゆうちょ銀行(郵便局)やコンビニエンスストア、役場及び計根別支所の窓口にて納付していただく方法と、口座振替による方法があります。

納税通知書(納付書)で納付していただく場合のお取扱窓口は次のとおりです。

窓口で納付できる金融機関等(本支店)

  • 大地みらい信用金庫
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • 釧路信用組合
  • 北海道労働金庫
  • 中標津町農業協同組合
  • 計根別農業協同組合
  • ゆうちょ銀行
     
  • 町役場本所及び計根別支所
     
  • 納付書裏面に記載されているコンビニエンスストア
 なお、中標津町では町税の納付に便利で安全・確実な口座振替制度のご利用をおすすめしています。
お申し込み方法など詳しくは口座振替ご案内のページをご覧ください。

2.町税は納期限までに納めましょう

 町税の納付をうっかり忘れて納期限を過ぎますと、滞納として督促状が送られ、本来納めるべき税額のほかに延滞金もあわせて納めなければならない場合があります。また、滞納したままでいますと、財産の差し押さえなどの滞納処分を受けることにもなります。

 このような町税の滞納は、納税者の皆様に不利益をおよぼすだけではなく、町税の事務処理のためにも多くの時間と費用が必要となります。これらの費用も町民のみなさんの貴重な税金から支出されることになります。

 町税が、町民のみなさんのための福祉・教育・環境・建設・その他あらゆる行政活動に資する財源として有効に活用されるよう、町税の納期内納付にご協力ください。